お小遣いは一人の時間のプチ贅沢に

私の月のお小遣いは五千円です。生活費は主人から毎月現金でもらっており、その中から出しています。正直、もっと使えばとか、お金足りてる?と主人から言われるのですが、欲を出せばきりがないし、なるべく子供に使いたいので5千円にしています。恐らく大人の女性としては少なすぎ!と思われるかもしれません。でも、基本薄化粧で服もあまり買わないので、案外なんとかなっています。

とにかく一番の趣味は食べることなので、その欲求は毎日の食事を自分好みに作ることでだいぶ満たされています。でも、まだ幼児の子供二人と毎日長時間過ごしていると、月に何回かは煮詰まってしまう時があるのです。とにかく一人になって、好きなものでも食べて、ボーっとしたい!と無性に思います。そんな時は土日などを狙い主人に子供を預けてお小遣いで一人ランチかディナーに行きます。

独身の頃はラーメンめぐりが大好きだったので、だいたいは近所のラーメン屋に行きます。幸いラーメン屋の多い地域なので、気分によって3~4件の中からチョイスします。そしてその後は時間があればカフェに寄って甘いものでも食べながらまったりとします。大体かかっても1500円行かないくらい、時間にして2時間ほどですが、とってもこれが楽しくてリフレッシュ出来て、自分にはとても贅沢なんです。とにかく一人で行く事がミソです。一人の人間として街を歩いたり店に入ったりすると、ゆっくりと物事を考えることが出来、心がとても整理されて落ち着くのです。家族に対する愛しさも、改めて湧いてきたりもします。

残った分は、子供とサーティーワンを食べたり、ママ友とランチに行く時の足しにします。本当に食べることにばかり使っている気がしますが、これが何よりのストレス発散であり、自分へのご褒美です。